すべては過ぎ去ったこと...

  • 2017.08.20 Sunday
  • 18:06

会社に行くか死ぬかの二択しかなかった。

休むという選択肢は...ない。

 

有給休暇はうちの会社には存在しないと強弁する

警備会社に勤めていた50歳の男性は

一人、部屋で冷たくなっていた。

 

真面目な人間ほどブラック企業の餌食になる。

他にも仕事はあるのだけど見えなくなっていたんだろう。

 

新しい仕事をするうえで年齢で弾かれるのではないか?
仕事や人に馴染めるだろうかという不安。

やっと雇ってもらえた職場だから後がないという思い込み。


いろんな要素が積み重なって真夏に消えてしまった命。

働かなければ生きていけないという当たり前の現実。
追い詰められると死が近くに感じる。

 

自分の場合

2008年の末から2009年の初頭にかけてそんな感じだった。
振り返ると怖くなるくらいの貧困が目の前にあった。

自殺を考える毎日に顔は喜怒哀楽の表情を失った。


無表情が続き、それはある種の防御にもなって

人を寄せ付けないクズと化す。

まさしくドン底。底辺労働者のドン底だから救いようがない。
時折しもリーマンショックから派遣切りと嵐の季節。

 

辛いこと苦しいことが長い年月を経て思い出となって蘇る。
傷ついた心に時間というかさぶたが出来、

傷跡は薄くなった。

 

そして今日が思い出になる日もくる。
大袈裟にいえば
昨日の出来事は今日の思い出。
今は一瞬で消え過去になる。
諸行無常...

 

あなたが好きと放った言葉は

言った時から昔になる。
それは今の気持ちではない。

 

メールの送信を押したとたん

宙に放たれた文字を手で掴んで取り戻したくなるほど

気持ちは移り変わる。

 

受信したメールは今の感情とは限らない。
遊ぶ約束をしてすぐ面倒臭くなるのに似ている。
相手は送信を押して後悔してるかもしれないし。

移ろいやすく感情的なあなたの言葉に振り回され

右往左往している自分は滑稽な存在だ。

 

 

もう悩まなくていいよ
今はもう今じゃないから
すべては過ぎ去ったこと...

 

 

スポンサーサイト

  • 2017.11.20 Monday
  • 18:06
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    The Dark Side Of The Moon

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM