孤独から逃げることは出来ない...

  • 2017.05.06 Saturday
  • 18:25

鬱だと思う。

気分的にそんな感じとかじゃなく病としての鬱。
生きてる実感が薄く死にたい願望が心に侵食してくる。

 

気力というものがなく、
感情に支配されることもなく
植物のようにただそこにいるだけ。

 

この鬱は孤独からきてるのか?

心療内科の薬も気休めにしかならない。
どちらにせよ人間、孤独から逃げることは出来ないし
孤独を埋めるための作業に限界があることも知っている。

 

連休中は毎日どこかに出かけた。
誰かに気を使うのは疲れるからずっと独りでの行動。
足掻くのは時間の無駄
独りという環境に慣れるしかない。

 

地元のタリーズは男女関係なく一人客が多くて落ち着く。
ひとりでいることに違和感がない。
Wi-Fi環境もあるのでみんなスマホをいじってる。

カップル客でさえ会話せずにずっとスマホだ。


世の中、独りが生きやすい時代になったなと思う。

それだけ所謂「ぼっち」が当り前に存在してる。
独りが恥ずかしいという価値観が変わりつつあるのはいいことだ。

 

ひとり行動を認めない監視国家、北朝鮮だったら
孤独なんて贅沢なものは許されないだろう。
脅され怯えて暮らすとはそういうことだ。

今はそう自分を慰め生きている...

 

 

神戸は相変わらずお洒落だった...

 

コメント
孤独とは、本当に苦しいですよね……
孤独ってなにでうめられるんだろう。

抱き締められたり、誰かと楽しく話ができたり、、、


一人になったときの孤独感は、今にも消えてしまいたいと思うような錯覚にとわられたり

私は孤独感が強すぎて不眠症だったけど、薬をだしてもらって夜は寝れるようになりましたが、夜になると……眠気が襲うまでの間、寂しくて、生きてるのもなんだか辛く孤独の並みにのまれそうになると

外を眺めながらヘッドホンで音楽流してタバコ吸いながら、なにも考えずぼーっとせる時間をつくってます(  ̄▽ ̄)

すごくすごく頑張って、苦しくても頑張って……あなたはとても偉いです

でも、頑張らなきゃいけないこともたくさんありますが、自分を追い詰めるまで頑張り過ぎないでくださいね

ゆっくり心が休まるものがみつかりますように……
  • あすか
  • 2017/07/01 10:16 PM
コメントありがとうございます。
孤独に強い人間は少ないと思いますよ。

睡眠導入剤を飲んで寝ておられるようですが
同じです。毎日飲んでます。
寝てしまえば孤独から逃げらますから。

人間は弱い生き物ですね、つくづくそう思います。
孤独を埋めるために異性を求め抱き合う。
でも新たな寂しさに襲われたり絶望したりでうまくいかなくなり
また孤独に向き合うはめになる。

いつまでたっても孤独からは逃げられないみたいです。
  • まこと
  • 2017/07/02 7:42 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

The Dark Side Of The Moon

ブログランキング・にほんブログ村へ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM