日本製鋼所5631

  • 2007.11.05 Monday
  • 23:53
日本製鋼所。防衛や原発関連で注目を浴びてる会社だが現在の株価水準は異常だ。これでも信用の買残のほうが多いのは恐ろしい。

元来超低位株で2002年には50円まで売られた。
BPSは203円しかない。財務内容は改善されてきたとはいえ特段にいいとは言えない。

確かに原発関連の需要は期待出来るだろうが5年前の安値から40倍以上も値上がりはやはりどう考えても行き過ぎの感は拭えない。
PBR20倍の価値がこの会社にあるのかはなはだ疑問である。

実績を積み上げて来てるのは理解するが実態と株価の乖離が大き過ぎる。

外国人の保有株比率が27パーセント。
いつ利益確定するかが見ものだ。

2080円と2040円のダブルトップをつけて現在は1678円。

決算発表も延期してるし危険だと思うが、何が起こるかわからないのが相場の世界。

妥当株価はPER20倍として660円 、それに成長性からPBR2倍として406円。

間を取って530円が実力だろう。
買われ過ぎた株は必ず定位置に戻る。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック
日本製鋼所略称 = 日本製鋼、日鋼、JSW国籍 = 郵便番号 = 141-0032本社所在地 = 東京都品川区大崎一丁目11番1号 ゲートシティ大崎ウエストタワー電話番号 = 03-5745-2001設立 = 1950年12月11日(創業1907年11月1日)業種 = 3600統一金融機関コード =
  • 東京企業7
  • 2007/11/14 4:04 PM

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

The Dark Side Of The Moon

ブログランキング・にほんブログ村へ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM